English Page
トップページへ 
小林太平と江口祐子のアルゼンチンタンゴ・ダンス通信講座
 
通信講座についてのよくある質問
Q-1

練習の成果を収録したビデオ(実習ビデオ)は、どのように撮影するのですか?

お手持ちのビデオカメラで第三者に撮影してもらうのがお勧めです。三脚で据え置きの撮影などではステップの動きについてこれません。またステップを見るため当然ながら足先も含めてカップルの全身が入るように撮影してください。
あとはある程度、視認できる明るさで撮影して頂くと良いです。夜間よりは昼間の自然光で撮影して頂くと鮮明になります。 撮影の仕方を記載したものを別に作りましたのでこちらも参照ください。
また送って頂く場合1回につき3曲(1曲につき1ステップ)までとさせて頂きます。ステップDVDに同梱されている送付シートシートに収録したステップを記入してください。

Q-2

実習ビデオの送り方はどうしたらいいですか?

送付シートを同梱して宅急便や郵便でお送りください。郵便事故を防ぐためにできれば多少費用がかさみますが、配達証明付か宅急便をご利用ください。
梱包に関しましては、DVDの場合は破損を防ぐため必ずケースにいれてお送りください。miniDVテープは付属のケースで充分です。SDメモリーカード、メモリーステックなどの場合は端子を保護するために専用のケースか小さい封筒などにいれて封をした上で同封してください。VHSテープの場合はクッションになるもので包んでください。
当協会に届きましたら送付シートの連絡先にご連絡します。もし、送ってから5日以上経ってもこちらから連絡がいかない場合はご面倒ですが、ご一報お願いいたします。

Q-3

通信講座の費用の支払い方法は?

教材となるステップDVDは本サイトにてご注文頂けます。それを見て練習した成果を収録して送って頂くと、こちらで拝見した上で適切なアドバイスを収録したレッスンDVDをお送りします。この時にお送り頂いたメディアと一緒に振替用紙を同梱いたしますので、これで郵便局で支払いをして頂くか、指定の口座に振込みをして頂きます。もし複数回の支払いを前払いでされたい場合は、送付シートにその旨を記入して頂くとお振込みを確認次第その分のチケットをお送りします。次回からは実習ビデオにチケットを同梱して頂くことで、毎回の面倒な支払い手続きを省くことができます。

Q-4

実習ビデオはやはりステップDVDの順番に従って収録していった方が良いですか?

初心者の方はできれば順番に従ってステップを習得されるのが良いと思います。またそのようにカリキュラムを作成しております。全くの初心者ではなく、いくらか経験がある場合は入門編を飛ばして初級編からのステップで始めて頂くこともできます。但しその場合でも入門編に相当するステップの習得が不十分と思われる場合は、入門編をまず習得することをアドバイスさせて頂きます。

Q-5

送られてきたDVDが視聴できません。

お送りするDVDはDVD-Rという1回だけ書き込みが可能なDVDのメディアを使用しています。このDVDーRに対応していない機器があります。プレイステーション2や初期のDVDプレーヤーなどがそれにあたります。
DVDに書き込める機能をもった機器ではほとんどが対応しています。
もしくはペアレンタル機能がオンになっている場合にリージョンコードがないDVDは再生しない設定になっている場合があります。お確かめの上ペアレンタル機能をオフにしてください。
それでも視聴できない場合はお手数ですがまずその機器のメーカー名とモデル名をお知らせください。
こちらで対応機種かどうか調べた上で、交換もしくは返品とさせて頂きます。

Q-6

以前にアルゼンチンタンゴ・ダンス協会からレッスン用のDVDを購入済ですが通信講座を受講できますか?

既に「小林太平と江口祐子のアルゼンチンタンゴ・ダンスの真髄」、「今夜もタンゴを踊ろう」を購入の方は「ステップDVD]を購入しなくても通信講座を受講できます。
実習ビデオをお送り頂ければ通信講座を開始いたします。

 
通信講座のページに戻る
 
トップページへ
アルゼンチンタンゴ・ダンス協会   Copyright 2000 by Argentina Tango Dance Association. All right reserved. このページのトップへ